news_header
2016.05.07
〈源 吉兆庵農園〉だより - 2016年5月 -
農業生産法人〈源 吉兆庵農園〉では、源 吉兆庵の代表菓子、自然シリーズ『陸乃宝珠』の原料となる「マスカット・オブ・アレキサンドリア」の栽培を2014年5月より開始しています。
こんにちは。源 吉兆庵農園の蓮見です。

 日ごとに暖かくなり、マスカットの枝もしっかりと育ち、ハウス内に葉のアーチができています。マスカットの実も少しずつ大きくなり、ぶどうの房らしくなってきました。 
 現在は、実の成長にあわせて、不要な実を間引く作業、「摘粒(てきりゅう)」を行っています。
 摘粒とは、ひと粒あたりの実が大きく成長できるように房ごとに不要な実を間引く作業のことをいいます。「陸乃宝珠」に適さない形の実を、他の実を傷つけないように丁寧に取っていき、実の数を半分以下まで減らしていきます。このとき、実に直接触れて体温が伝わってしまうと、実を傷つけてしまう恐れがあるため、できる限りマスカットの実に触れない様、私たちは細心の注意を払い作業に当たっています。

 マスカットの成長は驚くほど早いので、来月中旬には収穫となります。今年の収穫も楽しみですね。


◇◇ ◇◇ ◇◇ ◇◇ ◇◇ ◇◇ ◇◇ ◇◇ ◇◇ ◇◇ ◇◇ ◇◇ ◇◇ ◇◇ ◇◇ ◇◇ 

【 源 吉兆庵農園について 】
源 吉兆庵農園では、2014年5月より皆様のご協力をいただきながら農園の運営を行なっています。
『陸乃宝珠』は毎年5月上旬から販売を開始しておりますが、契約農家さんによるマスカットの生産数は限られているため、限定店舗でしかお取扱いができていません。
そこで、源吉兆庵農園でマスカットを栽培し、2016年初夏からより多くのお客様にお楽しみいただけますよう、細心の注意を払いながら栽培に取り組んでいます。