news_header
2017.05.05
〈源 吉兆庵農園〉だより − 2017年5月 −
マスカットは今年もすくすくと成長しています!
こんにちは。
源 吉兆庵農園から今年のマスカットの生育状況をお伝えします。

今年で栽培4年目を迎えるマスカットの苗は、冬を越すと幹から新しい芽が伸び、今ではツルとツルの合間にマスカットの房がついています。房には、それぞれイクラの粒大の実がつき、暖かい温室の中で日に日に成長していっています。

私たちは、この温室の環境の整備のほか、房に多くついた実を間引く「摘粒(てきりゅう)」という作業を行っています。
「陸乃宝珠(マスカットの実をまるごと使用したお菓子)」には水分を多く含んだ大きく立派なサイズのマスカットが必要となります。房にたくさん実がつまったまま成長すると、隣り合う実と実が擦れて、傷の入ったものや、小さく成長できないものが出てしまいます。こうした不良なマスカットを未然に防ぐため、摘粒という作業を行うのです。

今年の「陸乃宝珠」の販売はもう始まっていますが、源 吉兆庵農園のマスカットを使用した「陸乃宝珠」は6月中旬の販売を予定しています。どうぞお楽しみにお待ちください。


※源 吉兆庵農園のマスカットを使用した「陸乃宝珠」は6月中旬の販売を予定していますが、発育状況にもよりますので、時期が前後することがあります。
※源 吉兆庵農園のマスカットを使用した「陸乃宝珠」の販売は、限定店舗のみとなります。