【鎌倉・吉兆庵美術館】開館20周年記念 北大路魯山人展 コレクションの源点2021年09月13日

開館20周年記念 北大路魯山人展 コレクションの源点

色絵福字平向

 鎌倉・吉兆庵美術館は、2001年10月に和菓子店の宗家 源 吉兆庵 鎌倉本店に隣接した文化施設として開館いたしました。和菓子づくりに携わってきた私たちは、この歴史豊かな鎌倉で、季節折々の文化がご紹介できるようにと、食に関連した工芸品をコレクションの軸として蒐集してまいりました。この一角を成すのが、北大路魯山人の作品群です。北大路魯山人は「器は料理の着物」という言葉を遺したように、料理が映える器づくりに専念してきた陶芸家であり、料理人です。私たちはこの考えに共感し、彼の器に和菓子を載せた画像を、パンフレットなどの販促物に掲載し、和菓子と器の共鳴を伝えて参りました。
 今回の展示では、和菓子や料理、花生けの写真パネルとともに、魯山人が手掛けてきた器の魅力を感じていただき、当館開館20周年の記念とさせていただきたいと思います。


 
注意事項:
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、下記の注意事項をご了承の上、ご来館いただけますようお願いします。
 ・マスクの着用をお願いします。
 ・発熱や咳の症状がある場合や、体調がすぐれない場合は入館をご遠慮ください。
  (場合によっては、検温をさせていただくことがあります)
 ・展示室では、他の方と1m以上距離をとってご鑑賞ください。
 ・静かにご鑑賞ください。
 ・状況によっては、入館を制限させていただくことがございます。 
当館スタッフもマスクを着用して対応いたしますので、あらかじめ、ご了承ください。

花椿絵鉢

色変立田川向付

あふぎ鉢

展覧会概要

会場鎌倉・吉兆庵美術館
会期令和3年9月18日(土)~12月5日(日)
休館日10月4日(月)、18日(月)、11月1日(月)、15日(日)
時間10:00~17:00(入館は16:30まで)
入館料大人・高校生600円、小・中学生300円、65歳以上480円