【鎌倉・吉兆庵美術館】わかると楽しい! 吉祥文2021年11月08日

【鎌倉・吉兆庵美術館】わかると楽しい! 吉祥文

真葛窯菊散画香炉
二代 宮川香山


 松竹梅、鶴と亀、唐草模様、市松模様_。
 豊かな自然に恵まれたこの国だからこそ、生まれた縁起のよい取り合わせや文様があります。古に生まれ、幾世紀もの時が経過した現代でも、色あせることなく、冠婚葬祭や伝統芸能、神社仏閣など日本の伝統的な儀式・風習・宗教とも繋がり、私たちの生活に深く根差しています。また、こうした伝統模様は、時として粋な印象を与える装飾デザインとして、バッグや小物、衣類においても見ることができます。このように、生活の至るところで触れる機会のある伝統模様ですが、今日のように医療技術が発達していない世の中では、健康や長寿、幸福といった願いも込められていました。
 今回は、こうした模様に込められた縁起や名称を探り、工芸品に込められた作り手の想い触れていただけましたら幸いです。



注意事項:
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、下記の注意事項をご了承の上、ご来館いただけますようお願いします。
 ・マスクの着用をお願いします。
 ・発熱や咳の症状がある場合や、体調がすぐれない場合は入館をご遠慮ください。
  (場合によっては、検温をさせていただくことがあります)
 ・展示室では、他の方と1m以上距離をとってご鑑賞ください。
 ・静かにご鑑賞ください。
 ・状況によっては、入館を制限させていただくことがございます。 
当館スタッフもマスクを着用して対応いたしますので、あらかじめ、ご了承ください。

鉄線唐草黒本膳付属招待膳

源氏物語絵図屏風
法橋永昌(牧野永昌)

真葛窯七宝造喰籠
二代 宮川香山

展覧会概要

会場鎌倉・吉兆庵美術館
会期令和3年12月11日(土)~令和4年2月27日(日)
※状況によりましては会期が変更になる可能性もございます。
 ご来館の際はHPをご確認くださいますようお願い申し上げます。
休館日12月20日(月)、29日(水)~1月4日(火)、17日(月)、2月7日(月)、21日(月)
時間10:00~17:00(入館は16:30まで)
入館料大人・高校生600円、小・中学生300円、65歳以上480円